【泣く子も黙る迫力】三木市金剛寺のバキバキ仁王像にガクブル!

【泣く子も黙る迫力】三木市金剛寺のバキバキ仁王像にガクブル!

長かった2020年の梅雨もようやく明けそうで(これ何回言うたw)、「頼むからもうこれ以上伸びないでくれ雨季よ」と懇願する毎日だ。 今年は姫路市夢前町の弥勒寺や、三木市にある金剛寺の紫陽花鑑賞に精を出したが、まだ記事を読んでない方はその花々の美しさをまずは感じて欲しい。 LINK【日本一の布袋さん】姫路市弥勒寺の巨大石像を見て寛容さを取り戻せ! LINK【紫陽花乱舞】三木市金剛寺のあじさいの道が激フォトジェ! そんな紫陽花や蓮の花が美しい金剛寺だが、実はこの場所写真撮影や動画撮影を少しためらってしまった。...
【ペンギンカフェ】三木市 Cafe Ballantaine で水族館気分を満喫!

【ペンギンカフェ】三木市 Cafe Ballantaine で水族館気分を満喫!

「三木市にペンギンカフェがある」 そんな噂話をもう何年も前から聞いていた。恐らくペンギンファンのオーナーが、ペンギンのイラストをあしらった「ペンギンがいる気分」的なカフェかなんかだろうと気にも止めていなかった。 しかしつい先日、野暮用で三木へ行くことがあったため、実際に足を運んでみたら腰が抜けそうになった。 「ほ、ほんとにペンギンがいるじゃねーか …♡」 何を隠そう私もペンギンファンなのだ。 カフェを楽しみながらペンギン鑑賞が出来る「宿原 garden terrace Cafe...
【日本一の布袋さん】姫路市弥勒寺の巨大石像を見て寛容さを取り戻せ!

【日本一の布袋さん】姫路市弥勒寺の巨大石像を見て寛容さを取り戻せ!

「姫路市に日本一の布袋さんがいる」 という謎の言葉がある。 布袋さん(Gr)のデカイパネルのことなのか、布袋さんという名前の背の高い人のことなのか、真相を確かめるべく夢前町にある「弥勒寺」へと足を運んだ。 弥勒寺はその入り口正面通りにある紫陽花が美しいことでも知られている。 毎年6月〜7月頃になると、通りを挟んだ両脇にずら〜っと色とりどりの紫陽花が咲き誇り、播州中のカメラ小僧(中高年)が写真を撮りにやって来る。 アジサイの花に癒されたのも束の間、文字通り日本一の布袋さんにお漏らししかける自体に … 。 ↓...
【加西市】北条町羅漢寺の五百羅漢に癒され時を忘れよう!

【加西市】北条町羅漢寺の五百羅漢に癒され時を忘れよう!

コロナ禍で心疲れる昨今、都会に出れば感染リスクが高まるため自宅で過ごす人も多いだろう。 一方で、「外に出て何かほっこりするものを見て安堵したい」、そう感じておられる方も多いはず。 そんな方におすすめなのが加西市北条町にある羅漢寺・五百羅漢だ。 北条町駅から徒歩で数分程度。小さな町を散策しながら現地へ向かうのがおすすめだ(もちろん現地に駐車場はある)。 敷地を埋め尽くす羅漢さんの穏やかな表情に、私も一人天を見上げて号泣した。 その様子もまた動画にするつもりなので、動画ページもチェックして頂ければ幸いだ。  羅漢寺 〒675-2312...
姫路塩田温泉「夢乃井」のケンミン割プランで心身療養

姫路塩田温泉「夢乃井」のケンミン割プランで心身療養

新型コロナウイルス問題で観光業をはじめとした多くの産業が疲弊するなか、現在兵庫県では独自の観光応援キャンペーンを行なっているとホテル関係者からうかがった(Go To キャンペーンとは違うよ)。 宿泊客1人に対し県から補助金がホテル側へ支払われるシステムのようだ。「¥ーー off」「ー%バック」などプロモの見せ方はホテルや旅館によって違うようだが、ようはお得に観光業を応援出来る仕組みみたいだ。 そんなわけで、田舎好きの私は姫路市夢前町にある、塩田温泉「夢乃井」さんに宿泊してきた。...
【播州洋食界の雄】高砂市・洋食屋のエビフライが過去一巨大!

【播州洋食界の雄】高砂市・洋食屋のエビフライが過去一巨大!

「洋食と言えば神戸!」と言う人がいる。 しかし、私の経験で言えば噂だけでがっかりな店も結構多い(値段が高くあんまり旨くない)。 ホームページで土日もランチメニューがあるように見せて、実際は単品とライスセットを別々で頼ませて値段を吊り上げる、いけ好かないやり方をする店もある(三宮の外観が特徴的な洋食屋w)。 そんな選ぶのが意外と難しい洋食だが、播州にとんでもなくコスパ良しの店がある。 それが高砂市にある、その名も「洋食屋」。 もうとにかく気前の良いお店で全部最高だが、とりわけエビフライのデカさは過去一と言う人続出の店だ!  洋食屋...
【紫陽花乱舞】三木市金剛寺のあじさいの道が激フォトジェ!

【紫陽花乱舞】三木市金剛寺のあじさいの道が激フォトジェ!

今年は例年にないくらい梅雨の時期に雨の日が続く。 日本各地で災害が起こり、「令和2年7月豪雨」という言葉さえ生まれてしまった。 被害に遭われた地域の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。 この雨の続く時期はじめじめして足元も悪く、特に今年は新型コロナウイルスの問題もあって外に出るのが億劫になる。 しかし、そんな時はそんな時なりに散歩を楽しむことも出来る。 この季節、自然が好きな方々が思い浮かべるのはやはり紫陽花(あじさい)だろう。本日はそんな紫陽花の花が数十メートルに渡って続く穴場スポットをご紹介しよう。...
【海外旅行はするな!】姫路の太陽公園で世界遺産巡り完了!

【海外旅行はするな!】姫路の太陽公園で世界遺産巡り完了!

コロナ禍でしばらく海外旅行が出来そうにない。 人によっては仕事の息抜きだったり、ハネームーンで世界遺産巡りなどを予定していた方も多いだろう。 私自身も今年計画していたプロジェクトの1つが外国絡みで、計画が頓挫してしまい参ってしまっている。悲しみで散歩がいよいよ止まらない。 しかし、ご安心を。播州地域・兵庫県姫路市には世界各国の世界遺産が集められた、”公園” という名のとんでもない施設がある。 それが近年、そのコンセプトの壮大さとクオリティの異常さから有名になりつつある、「太陽公園」だ!...
明石の人気ベーグル屋 CLOVER のにじいろサンドが美味映える!

明石の人気ベーグル屋 CLOVER のにじいろサンドが美味映える!

今年、明石の大蔵海岸は海水浴場の開設を見送った。 あの白い砂浜から目に入る大海原と淡路島、そこにかかる明石海峡大橋を見ながらの海水浴が楽しめないとは … 非常に残念だ。 ところで、その大蔵海岸からも近い場所(明石)に、スーパーこじんまりした人気カフェがあるのをご存知だろうか? しかも、ベーグルに特化した商品だけを扱う播州地域でも珍しいお店だ。その名も「CLOVER」さん。 私も明石に行く際は時々立ち寄って食べてきたが、やはり何と言ってもこちらのにじいろサンド(フルーツサンドみたいなの)が美味過ぎる。...
【ブルーベリー狩り】三木市里脇観光ブドウ園で目の保養!

【ブルーベリー狩り】三木市里脇観光ブドウ園で目の保養!

高齢化、長寿が引き起こす問題の1つとして、目の病気がある。調べによれば、人間の目の寿命(きちんと働く)は70そこそこらしい。 白内障、緑内障、加齢黄斑変性(難病)など、年老いてからの目の病気は人間にとって避けることの出来ない問題だ。 そんな目の健康に良いとされるのが、ご存知ブルーベリー。なんでもブルーベリーに多く含まれるアントシアニンという物質が、目の疲労に有効なのだとか。 【目の疲れに】DHC ブルーベリーエキス 徳用90日分 「魔法みたいな果物ブルーベリーを食べまくりたーい」...