【播州唯一】「日本の滝100選」に選ばれた宍粟市・原不動滝

【播州唯一】「日本の滝100選」に選ばれた宍粟市・原不動滝

兵庫県播州地域には四方八方に美しい滝が存在する。 名勝に選ばれた滝や、誰も知らない穴場滝など、滝巡りにも最適なエリアである。 しかし、「日本の滝100選」に選ばれた滝は、播州には1つだけしかない。 その滝の中の唯一王的存在は、宍粟市波賀町に存在する。 LINK宍粟市特集ページ その名も「原不動滝」。 新緑の季節には、辺り一面が苔で覆われ、秋になると紅葉で赤く染まる美しい景勝地でもあり、多くの人達が県外からも訪れる人気スポットだ。  原不動滝 〒671- 4213 兵庫県宍粟市波賀町原625 駐車場:¥500 入場料:¥200...
【佐用町の穴場】宿場町・平福の極上昭和風景

【佐用町の穴場】宿場町・平福の極上昭和風景

先日記事をあげた、姫路の人気和菓子店​​「重次郎」​​の佐用町店(平福茶房)。 アクセス数が投稿してすぐに急増し、お店の注目度がうかがえた。 LINK【佐用町】姫路の人気和菓子店​​「重次郎」のレトロな新店舗 しかし、その検索クエリ(検索ワード)を見てみると、「宿場町」、「平福」、と、地名から記事へたどり着いた方々も多かった。 佐用町平福地区への、人々の関心が大きいことの表れに違いない。 この夏、私も町の長閑さに心惹かれ、3度訪問しては町ブラを実行してしまった。 今日はその宿場町平福を、町ブラ目線でフォーカスしたい。...
【佐用町】姫路の人気和菓子店​​「重次郎」のレトロな新店舗

【佐用町】姫路の人気和菓子店​​「重次郎」のレトロな新店舗

2021年8月最後の週末、私は夏の思い出に浸りたく、播州の長閑な宿場町へと赴いた。 佐用町平福だ。 どこか懐かしさを感じるその風景は、いつしか消えてしまった、日本の古き良き時代を思い出さずにはいられない素晴らしい場所だ。 こちらはあの宮本武蔵が最初に決闘した場として有名だが、この度姫路の人気和菓子店「​​重次郎」が平福の新たな施設にオープンしたと耳にし(新聞の特集を見て)、凸してきた。 LINK宮本武蔵が修練した不動の滝レポはこちら 今回は応援も込めての少し辛口レビューである。...
【たつの市】宮本武蔵も修行をした不動の滝

【たつの市】宮本武蔵も修行をした不動の滝

紅葉の名所とされる東山公園(たつの市)。 苔むす一体についての記事で、シシ神の森に現実逃避された方も多かっただろう(私)。 LINK【たつの市】東山公園の美しすぎる緑の散歩道 そして、その風光明媚な緑のトンネルの隣にあるのが、「不動の滝」と呼ばれるあの “宮本武蔵” も修行した場所だ。 滝マニアの人も「知らなんだ(知らなかった)」という穴場である。  不動の滝 〒679-4313 兵庫県たつの市新宮町新宮​​無料駐車場:志んぐ荘の向かいにあり(数十台駐車可能)あ手洗い:あり(公園内)  ...
【たつの市】東山公園の美しすぎる緑の散歩道

【たつの市】東山公園の美しすぎる緑の散歩道

紅葉の名所で知られる、たつの市「東山公園」。 通りには美しいもみじの木が立ち並び、歩くだけで心癒される場所だ。 しかし、こちらも他の名所同様、紅葉の季節だけでなく、新緑の季節にも見応えある風景を楽しむことが出来る。 LINK【播州のスイス】新緑の砥峰高原がすすきよりもおすすめなワケ! 私は個人的に緑に包まれた、東山公園の方が好きだったりする。 是非緑のカーペットを写した動画の方もご視聴いただきたい。 LINK播州鬼散歩の動画(東山公園)    東山公園 〒679-4313...
【豊岡市】竹野浜の竹野ブルーがコロナ禍を忘れさせる

【豊岡市】竹野浜の竹野ブルーがコロナ禍を忘れさせる

2021年7月17日、播州地域を含む兵庫県の梅雨開けが発表された。 夏と言えば海だが、今年もアジュール舞子や須磨など、兵庫県南部の主要海水浴場は閉鎖が決定された。 LINK兵庫県の開設予定ビーチや海開き日程を公開! 「ならば北へ」となるが、昨年豊岡をはじめとするビーチは、朝8時には交通渋滞が起きるほどの大混雑で、近づくことも出来ない週末があったほどだ。 今年はどうなるか。 播州鬼散歩は梅雨明け初日に、「竹野ブルー」で有名な兵庫県豊岡市「竹野浜海水浴場」へ行ってきた。 【5秒で設営】ワンタッチテント(2-3人用)...
【美しい棚田】神河町奥猪篠の新緑光る田園風景

【美しい棚田】神河町奥猪篠の新緑光る田園風景

今年のあじさい鑑賞に、「日本一のあじさいの里づくり」に取り組む、兵庫県神河町「猪篠」地区を選んだ。 約8,000株ものあじさいが、猪篠地区を取り囲むように植えられ、一面広がる田園風景とのコラボは、まさに “絶景” の一言だった。 LINK【日本一のあじさいの里】神河町猪篠(いざさ)の絶景 あまりにも雰囲気の良いこの町に、ゾンビの如く数時間ふらふらと徘徊してしまったが、私はその後さらに奥にある、「奥猪篠」というエリアへと向かった。 なんとこちらには、播州一とも言われる「棚田」が存在するというのだ。  猪篠 〒679-2431...
【日本一のあじさいの里】神河町猪篠(いざさ)の絶景

【日本一のあじさいの里】神河町猪篠(いざさ)の絶景

空梅雨の2021年は、例年になく快適な初夏の散歩が楽しめた。 宍粟へ滝を見に行ったり、神河町へハイキングに行ったりと、この時期ならではの蒸し蒸しとは無縁だったように思う。 LINK【宍粟市の穴場】三室の滝の2mの跳ね返りに驚愕! 6月も半ばに入り、流石に雨の降る日もだんだんと増えてきたが、この時期やはり見ておきたいのは紫陽花(あじさい)。 播州では、各都市その名所があるが、今年は播州北部にある神河町の猪篠(いざさ)へ行ってきた。 そして、この町が播州一のあじさいの町であることに私は驚愕する。...
【播州のスイス】新緑の砥峰高原がすすきよりもおすすめなワケ!

【播州のスイス】新緑の砥峰高原がすすきよりもおすすめなワケ!

兵庫県神崎郡神河町にある砥峰高原は、秋になると黄金のすすきで一面が覆われる。 その美しい光景は、まさに “見事” の一言で、山々の紅葉と共に素晴らしい絶景が見られる。 LINK【ノルウェイの森ロケ地】兵庫県神崎郡神河町の砥峰高原完全ガイド そしてそんな黄金のすすきは、見頃が終わると伝統的な方法で焼き払われ、寒い冬を越え、春先から高原は新緑の大地と化す。 今回はそのすすきとはまた違った、新緑の砥峰高原の様子をお届けしたい。 はっきり言って、あたいはこっち(新緑)の方が好きかもしれない。...
【激安】道の駅ちくさ裏で千種川沿いBBQ&キャンプ!

【激安】道の駅ちくさ裏で千種川沿いBBQ&キャンプ!

宍粟市にはいくつかの川が縦に流れている。 揖保川、伊沢川、千種川など、いずれも上流へ行くほど水は澄み、その恩恵を一身に受けられるのが宍粟だろう。 日本酒発祥の街として有名だが、川遊びの街としても有名であるべきだ。 本日はそんな宍粟市の道の駅にある、激安デイキャンプ&BBQ(バーベキュー)サイトをご紹介する。 「道の駅ちくさ」だ。 LINK【映像で見る】宍粟市千種川の極上キャンプ場  道の駅ちくさ 〒671-3225 兵庫県宍粟市千種町下河野745-5Tel: 079-076-3636無料駐車場:あり(30台以上)  ...