【一面緑の世界】加西市東剣坂町の美しすぎる田園風景

【一面緑の世界】加西市東剣坂町の美しすぎる田園風景

今年は6月から7月にかけて、兵庫県播州地域の北東部(西脇や多可町)へとよく出かけた。 自然豊かな山の多いこれらの街は、まだまだ散策しきれていないこれからの重点箇所である。 LINK北播磨最大規模のあじさい園 それらの地域へ向かう際いつも通っていたのが、加西市東剣坂町という一面田園風景が広がる美しい一本道だった。 車を降りて、田んぼの中を歩いてみたくなり、早速小学生気分で走り回ってみた。  播磨横田駅 〒675-2335 兵庫県加西市西横田町​​​​​​無料駐車場:あり(道を挟んで駅の向かい)  ...
【播磨国風土記にも登場】加西市蓬莱山・普光寺を散歩

【播磨国風土記にも登場】加西市蓬莱山・普光寺を散歩

播磨国風土記の里として名高い、兵庫県加西市。 山々に囲まれるこの街は、街中に由緒ある神社仏閣が点在する。 私もこれまで北鉄(北条鉄道)沿いを中心に、神社仏閣巡りを行ってきたが、それでも未だ知らない場所が多い。 今回もまた新たなお寺へとお邪魔(散歩)してきた。 同市北部にある「蓬莱山普光寺」さんだ。  普光寺 ​​ 〒675-2421 兵庫県加西市河内町1449​​​​ 無料駐車場:あり(巨大仁王門を越えた先にいくつもある) 蓬莱山普光寺は、加西市北部にある鎌倉山近くのお寺。 播磨国風土記で “河内(こうち)里”...
【穴場無料キャンプ場】加西市・古法華自然公園の今

【穴場無料キャンプ場】加西市・古法華自然公園の今

兵庫県播州地域には、無料でキャンプが楽しめる素晴らしい場所が、以前は多数存在した。 しかし、ゴミ処理をしないなどの、マナーの悪い利用者の増加から、それらの多くが閉鎖となってしまった。 そんな中、無料で場所の提供を続けている素晴らしい公園が、加西市には存在する。 「古法華自然公園」だ。 コロナ禍でこの場所はどうなってしまったか、その現在をレポートする。  古法華自然公園 〒675-2346 兵庫県加西市東剣坂町字善防北ノ手1345-2 営業時間:24時間 無料駐車場:あり(西側1箇所、東側2箇所) お手洗い:あり...
【加西市】河上山久学寺の苔の参道(忠臣蔵ゆかりの地)

【加西市】河上山久学寺の苔の参道(忠臣蔵ゆかりの地)

2021年の梅雨は実に奇妙だった。 3週間早く始まったかと思えば、空梅雨。 このまま夏に向かうのかと思えば、豪雨の毎日。 LINK【播州のスイス】新緑の砥峰高原がすすきよりもおすすめなワケ! そんな湿度の高い季節に、美しく映えるものの1つに “苔” をあげる人も多いのではないだろうか。 本日は加西市にある「苔の参道」で有名な「河上山久学寺(きゅうがくじ)」を取り上げたい。 播州赤穂浪士(忠臣蔵)で有名な、大石内蔵助ゆかりの地でもあり、その苔の参道が作り出す雰囲気は、言葉に出来ないほど厳かだ。  河上山久学寺...
【加西市】街一番のパワースポットゆるぎ岩で己を見極めよ 〜歴史の森特集〜

【加西市】街一番のパワースポットゆるぎ岩で己を見極めよ 〜歴史の森特集〜

加西市の穴場「歴史の森」に潜入し、高峯神社や神話の道について触れてきた。 しかし、これらはこの場所の目玉ではない。 LINK【加西市】神話の道と呼ばれる神秘的な森の中の通り 〜歴史の森特集〜〜 そう、本日特集する「ゆるぎ岩」こそが、なんと言ってもこちらへ来る目的になるのだ。 これまで播州鬼散歩では姫路のわれ岩、高砂の浮き石(岩)など、ロックに注目してきたが、加西のゆるぎ岩も間違いなくこれらに匹敵する岩と言えるだろう。 そして、あなた自身が善人か悪人かを判断してもらいたい … えっ?  ゆるぎ岩 〒675-2365...
【加西市】神話の道と呼ばれる神秘的な森の中の通り 〜歴史の森特集〜

【加西市】神話の道と呼ばれる神秘的な森の中の通り 〜歴史の森特集〜

加西市畑町の「歴史の森」。 小さな町にひっそりと存在する、穴場中の穴場と呼べる場所だ。 前回この場所の玄関口、「高峰神社」をご紹介した。 時代に置き去られたような雰囲気が漂う神社だが、歴史の森にある「ゆるぎ岩」(パワースポット)へ向かう人にとって、最も重要な場所となる。 LINK【加西市】高峯神社は重要な … 〜歴史の森特集〜 その高峰神社からゆるぎ岩へは、森の中の美しい遊歩道を歩いていくのだが、途中スギが植林された場所を横目に散歩する「神話の道」という場所を通る。...
【加西市】高峯神社は重要な … 〜歴史の森特集〜

【加西市】高峯神社は重要な … 〜歴史の森特集〜

長年お伝えしたい場所があった。 いつも一人になりたい時や、何も考えず自然を感じながら散歩をしたい時に行っていた、これまで人に会ったことのない場所だ(それぐらいマイナーな場所)。 加西市畑町にある「歴史の森」という場所である。 LINK【京都以上】播州鬼散歩おすすめの竹林はこちら この歴史の森のメインとなるのが、「ゆるぎ岩」と呼ばれるパワースポット(ストーン)なのだが、そこにたどり着くまでにも、神聖で興醒めするような散歩スポットがいくつかある。 LINK【加西市】街一番のパワースポットゆるぎ岩で己を見極めよ 〜歴史の森特集〜...
2021年注目の加西市からあげ弁当屋はチャンピョン!?

2021年注目の加西市からあげ弁当屋はチャンピョン!?

ここ数週間、SNS上で話題となっていたことがあった。 それは … 加西市北条町に … 新たな唐揚げ弁当屋ができたという話題だった。しかも、店主は女性格闘技チャンピョンで、お店の名前は「【からあげ】チャンピョンをさがせ」。 私も他の方々と同じく唐揚げは大好きで、美味しい言われるお店へは足繁く通って来た。 LINK姫路の唐揚げが美味しい蕎麦屋さんはこちら それもあってか、今回はなぜか異様に興味をそそられた(普段唐揚げ “弁当” はそんなに注目しないのだが …) 早速オープンの1月30日に凸してきた。...
【五百羅漢】加西市羅漢寺の夏行事「千灯会」に涙

【五百羅漢】加西市羅漢寺の夏行事「千灯会」に涙

加西市北条町。 近年都市開発が進む近隣の街とは一線を画し、伝統的な建造物や趣のある商店街など、いい意味で “昔” が残る小さな町だ。 ある地域にやたら出現する “はぐれメタル” ばりに播州鬼散歩(編集長)も北条町に出現する(しかし絶対に誰にも見つからない自信がある)。 そんな加西市北条町の名物として五百羅漢について以前レポートした。 LINK【加西市】北条町羅漢寺の五百羅漢に癒され時を忘れよう! お寺の中に居並ぶ無数の羅漢さんが、神秘的な雰囲気を醸し出す絶対に訪れて欲しい場所だが、こちらの羅漢寺で先日 “千灯会#...
【加西市】北条町羅漢寺の五百羅漢に癒され時を忘れよう!

【加西市】北条町羅漢寺の五百羅漢に癒され時を忘れよう!

コロナ禍で心疲れる昨今、都会に出れば感染リスクが高まるため自宅で過ごす人も多いだろう。 一方で、「外に出て何かほっこりするものを見て安堵したい」、そう感じておられる方も多いはず。 そんな方におすすめなのが加西市北条町にある羅漢寺・五百羅漢だ。 北条町駅から徒歩で数分程度。小さな町を散策しながら現地へ向かうのがおすすめだ(もちろん現地に駐車場はある)。 敷地を埋め尽くす羅漢さんの穏やかな表情に、私も一人天を見上げて号泣した。 その様子もまた動画にするつもりなので、動画ページもチェックして頂ければ幸いだ。  羅漢寺 〒675-2312...