【五百羅漢】加西市羅漢寺の夏行事「千灯会」に涙

【五百羅漢】加西市羅漢寺の夏行事「千灯会」に涙

加西市北条町。 近年都市開発が進む近隣の街とは一線を画し、伝統的な建造物や趣のある商店街など、いい意味で “昔” が残る小さな町だ。 ある地域にやたら出現する “はぐれメタル” ばりに播州鬼散歩(編集長)も北条町に出現する(しかし絶対に誰にも見つからない自信がある)。 そんな加西市北条町の名物として五百羅漢について以前レポートした。 LINK【加西市】北条町羅漢寺の五百羅漢に癒され時を忘れよう! お寺の中に居並ぶ無数の羅漢さんが、神秘的な雰囲気を醸し出す絶対に訪れて欲しい場所だが、こちらの羅漢寺で先日 “千灯会#...
【高砂・万灯祭り】高砂の夜空を照らす万の光に老若男女が恍惚状態!

【高砂・万灯祭り】高砂の夜空を照らす万の光に老若男女が恍惚状態!

(2022年更新) 2020年〜2021年と2年連続で中止に追い込まれた「たかさご万灯祭」。 例年9月開催のこの祭りだが、市民や来場客の安全を考慮し、ずっと開催が見送られてきた。 復活予定だった2022年9月も、オミクロン株(BA5)が猛威をふるい、11月へと延期。 そして、11月12日、待ちに待った播州一の夜景イベント「2022 たかさご万灯祭」に、3年ぶりに参加してきた。 ロマンチック過ぎる、美し過ぎる、幻想的過ぎる … 色々言いたいことがあるが、とにかく見て感じてもらいたいイベントだと、改めて感じた。...